通信制を卒業した後は

通信制高校を卒業して進学を

LINEで送る

通信制高校卒業で高卒扱い

いろいろな事情があって、高校は通信制高校を選んだという人もいます。全日制とは全然違い、高校へはスクーリングという対面式授業の時以外はあまり通いません。全く通わないわけではないので、通信制高校であっても全日制の高校と同じように友達を作ることができます。イベントもあるので、楽しい高校生活を送ることができるかもしれません。進学する際に、通信制高校を卒業すれば、全日制高校と同じように扱われるので、大学進学ももちろんできます。高校卒業したことには変わりありません。だから、他に高卒認定資格を取る必要はありません。大学ではなくても、短大や専門学校も同じように進学できます。高校を卒業した後に、必ずしも就職するとは限りません。今は、高校を卒業した後に大学などへ進学する人がとても多いです。通信制高校を選択した場合は、卒業した後のことを気にする人もいますが、高校で学ぶべきことをすべて学んだ上で卒業していますから、堂々と高卒と言ってください。もちろん、通信制高校を卒業した後、大学や短大、専門学校などへ進学している人はたくさんいます。自分のペースで勉強できますし、学費も安いので事情があっても高校に行きたい人は、選んでみてください。

 

通信制高校の凄い情報

↑PAGE TOP